記事一覧

サンタさんへの手紙

今年も12月に入り、もうすぐ新年という気持ちにだんだんなってきそうですが、その前に大変なイベントが控えています。
クリスマスが来ます。

娘は今年もサンタさんに手紙を書いたようです。
良い子にしていればサンタさんが手紙を読んで、願いどおりのプレゼントを届けてくれるかもしれません。
娘が元気でいてくれて何よりです。

父の日

きょうは父の日ということで、朝早く江刺の実家に行って来ました。前日に妻に買っておいてもらった靴下を持っていきました。喜んでもらえて良かったです。

ただ、帰り道にふと思ったのですが、1月に実父を亡くした妻に父の日のプレゼント購入を頼んだのは、ちょっとまずかったのかもしれません。

後から今日の予定を聞いたら、実家にお線香をあげに行ってくるとのこと。帰ってきたときに何と声をかけてあげたらいいか、少し考えています。

さて、実家に行った時のこと、以前と違って成年後見の研修を受講中ですので、目、耳、鼻をちょっと働かせてみました。
部屋が散らかっていないか、服装はどうか、お風呂に入っていそうか、変なにおいがしないか、冷蔵庫や台所の様子はどうか、急に高価な物が増えていないか、話がかみ合うか、などなど気にしてみましたが、どうやら今のところは大丈夫なようです。

定期的に実家に足を運ぶようにしないといけないと感じています。
まあ、年金の支給日に合わせて行ったのでは、あまりにあからさまですよね(笑)。親はいつまでも元気でいてくれると信じたいし、そう思い込みたい気持ちもありますが、顔を見に行くだけ、あるいは見せに行くだけで、最低限、お互いが安心するのかもしれません。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ