記事一覧

県外のお客様へ

まもなく3月ということで先日まで春の陽気そのものでしたが、
昨日、今日と気温が下がりまた雪が降ったりしております。

さて、アットホームや弊社ホームページをご覧いただいての
県外のお客様からのお問い合わせが続いております。
誠にありがとうございます。

いよいよお仕事や進学などでのお引っ越しシーズンが
始まっております。
賃料、場所、間取り、築年数などお得で人気の物件は、
あっという間に先着順に決まって参ります。

急かすつもりはございませんが、様子を見ておられますと
お気に入りの物件が無くなってしまうと思われますので、
ぜひ、お早目のお問い合わせ、ご来店をお待ちしております。

なお、お問い合わせの際は、状況の急変や、掘り出し物のご連絡
など差し上げる場合もございますので、
メールアドレスだけではなく、お電話番号もお書きくださると
大変助かります。
よろしくお願い申し上げます。

先日、お客様から

先日、農地転用許可の成果品を納品させていただいたお客様がおっしゃってました。

数年前にお父様が亡くなった時に、役所、税務署、法務局など財産の相続で1年ほど苦労したそうです。
どこへ何の手続きが必要で、そのために誰に依頼すれば良いのかわからず、いろんな窓口で同じ説明をして、そして結局は多額の相続税が課税されて納付されたそうです。
税金の納税は義務があれば避けられないのは当然ですが、そこまでの手続きが、わからない方には本当に大変だと思います。

私にご依頼いただければ、農地転用の手続きなどは直接行いますし、税金や登記のことなどもお付き合いのある税理士、司法書士、土地家屋調査士の先生をご案内できますし、私のほうでまとめてご依頼させていただくこともできます。

ファイナンシャルプランナーとして、不動産を売買した時の税金やその後の手続きも説明させていただきます。
売ったり、買ったり行動を起こす前に、どうぞ何なりとご相談ください。

母と妻と娘から

昨日はバレンタインデーでしたね。
お菓子業界の陰謀だと文句を言いながらも、チョコレートをもらったとたん、「いや~、バレンタインデーいい日だな。」なんて言ったりします。

さて、昨日、母と父が突然、事務所を訪ねてきました。
母が「お前に今までチョコあげたことなかったから、一度ぐらいあげようかと思って持ってきた。」そうです。
この歳になって母からチョコなんて気恥ずかしいだけですが、もしかして、この先、自分の顔や名前を忘れる日が来るかもしれない。
母が元気なうちにもらっておこうと思いました。何だか胸にジーンときてしまいました。いつまでも元気でいてほしいです。

家に帰ってから妻にその話をしたところ、「えっ?何年か前にももらったでしょ、初めてじゃないはずだよ。」、私「えっ~」と言ったきり絶句。どうやらあげたほうももらったほうもすっかり忘れてしまっていたみたいです。親子とも歳を取るとこんな感じなんですかね~。

家では妻と娘から手作りチョコとドーナツをもらいました。娘は前の日から本を読んで妻に手伝ってもらいながらがんばってチョコドーナツを作ってくれたようです。妻のチョコにはカラーマシュマロが入っていました。どれもとても美味しかったです。
どうもありがとう。

ホワイトデーは私も手作りで何か作るかな(気色悪い?…)。

弊社でご契約の決め手は?

先週、アパート入居のご契約をいただいたお客様に
なぜ、弊社でご契約いただいたかお聞きしました。
「受付から契約まで同じ人が対応してくれたから。」
というお答えをいただきました。

以前、大手の業者をご利用された際、
受付の担当者にいろいろ希望を話したのに、
内覧や契約では別の担当者になっていて、話した内容が
全然伝わっていなくていやな思いをされたそうです。

弊社では、目下のところ不動産に携わるのは私一人ですので
他の担当者に代わりようがないわけで(笑)、
お客様からいただいたご希望は、常に頭の中に入れて
受付、内覧、ご契約まで手続きを進めていきます。

ただ、私の体は一つですので、各種手続きにおいて
他のお客様と日時が重なりますと、どちらかに調整のための
ご不便をおかけしてしまうことを申し訳なく思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。

不動産実務セミナー

2月10日に盛岡で不動産実務セミナーがありました。
「現地解説!中古住宅調査」
「民法改正間近!不動産取引への影響と対応」
という内容でした。

民法改正が売買契約に与える影響としては、
売主側のインスペクションがより強く求められる
ことになります。
このため不動産業者として、
例えば中古住宅売買に際してのインスペクションの重要性を
積極的に提案していくことが、
取引の円滑化に資することになると思っています。